NEWS

最新情報

2018.07.27

「紹介がある人」と「ない人」の違い

「紹介がある人」と「ない人」の違い

今日のテーマは、

「紹介」です。

 

集客、見込み顧客獲得のための方法はいろいろありますが、
その中でも一番強力で効果的な方法は

 

“紹介”ではないでしょうか。

しかし紹介といわれても、ぴんと来ない人もいると思います。
今回は知っておいて損はない!紹介についてご説明します。

————————————————————-

1.紹介とは何か?

2.紹介の効果とは?

3.紹介の実践方法

4.紹介の更なる効果とは?

5.まとめ

 

———————————-
■そもそも「紹介」とは?
———————————–

ビジネスパートナー、既存のお客様、
友人、家族など、周囲の人からの紹介や
推薦を得るための戦略がビジネスにおける「紹介」です。

この手法を有効に実践することで、自分自身で営業しなくても、
そのサービス・商品を体験したお客様、もしくは噂を聞いた人たちが、
新たなお客様を連れてきてくれるようになります。

———————————–
■「紹介」の効果とは?
———————————–

紹介のベースは「信頼関係」です。

新規のお客様様獲得→お客様がサービス・
商品を購入・満足→お客様が周囲に紹介してくれる、
というサイクルが継続的に繰り返されることで、
ほぼ自動的に常に新規のお客様を獲得することができます。

また、サービス・商品に満足したお客様は、
更なる追加注文、もしくは新たに別のサービス・商品を
購入してくれる効果もあります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【人脈紹介コンサルティング】

どうやったら人脈を増やすことが出来るのですか?
人脈をお金に換えるにはどうしたらいいのですか?

いろいろな方からお尋ねされることが多くなってきました。

 

ビジネスマッチングのコンサルティングを始めました。
ご興味がある方は下記のアドレスにご連絡ください。

info@strategyhuman.com

2018.07.26

「人脈が広い人」と「ない人」の違い

「人脈が広い人」と「ない人」の違い

今日のテーマは、

「人脈」です。

 

「社会人なってから気づけば、昔の友人と疎遠になっている。」

・・・と感じたことのある人も少なくないのではないでしょうか。

 

「世界が狭いのではないか」と不安になる。
私にもその気持ち、すごくよくわかります。

 

「狭い世界にいるのではないか」と
現状に危機感を抱いているだけでもすばらしいと思います。

 

「今で十分」と本気で思ってしまうのは、
成長を止める原因のひとつになりかねません。

 

せっかく、社外に飛び出してみようと
参加申し込みした講演会や異業種交流会。

 

やっぱり積極的になれない。
みんな凄い人に見えてします…。

 

これもよくわかります。

 

 

■そもそも「人脈」とは何か?

何のために「人脈」をつくろうとしているのでしょうか。
「人脈」とはなんでしょうか。

 

目的から考えるのがいちばんです。

 

「人脈」とは、一言でいえば
「人とのつながり」です。

 

「人脈」は、
「つくる」ものではなくて、
「できる」ものなのです。

 

あなたはどんな「強み」を持った人でしょうか。
「強み」がブランドにつながります。

 

将来の自分に役立つ人脈を持ちたいのであれば、

まずは自分の「強み」を正しく理解し、
それを磨いて自分を「ブランド」としていくことが
いちばん重要です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【人脈紹介コンサルティング】

どうやったら人脈を増やすことが出来るのですか?
人脈をお金に換えるにはどうしたらいいのですか?

いろいろな方からお尋ねされることが多くなってきました。

 

ビジネスマッチングのコンサルティングを始めました。
ご興味がある方は下記のアドレスにご連絡ください。

info@strategyhuman.com

2018.07.24

「圧倒的No.1」

「圧倒的No.1」

今日のテーマは、

「圧倒的No.1」についてです。

 

No.1は 誰でも知ってます。
No.1は しか記憶に残りません。
No.1は 口コミもされやすいです。

 

圧倒的No.1とは、、、

ズバリ!

 

お客様から2位『2~3倍』と認知されること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

です。

 

圧倒的No.1は、
「量」
ということです。

 

 

「圧倒的No.1」

「2位」の差は

「量の差が2~3倍」と思われること。

 

 

自分のなかの「圧倒的No.1」
を売ればいいのです。

 

 

No.1になることで「利益」が集中します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

そもそも自分にNo.1なんかないと思う方は、
発想を転換してみましょう。。。

 

要は目の前のお客様の頭の中でNo.1になればいいのです。
パソコンが得意といえば経理部の●●さん

こんな感じです。

2018.07.18

絶対成功する「セールス」の秘訣

絶対成功する「セールス」の秘訣

今日のテーマは、

「セールス」についてです。

 

誰でも売れます。
とてもカンタンです。
熟練も必要ありません。

 

その方法とは、、、

ズバリ!

 

お客様から『頼まれたもの』を売ること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

です。

 

売れない人は、
「自分が売りたいものを売っている」
ということです。

 

 

「自分が売りたいもの」

「お客さんが売って欲しいもの」

はイコールではありません。

 

 

「お客さんから頼まれたもの」
を売ればいいのです。

 

 

「ビジネスは『ニーズがあるもの』を売る」が原則です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

なかなか売り上げが伸びて行かない方は、
そもそもニーズがマッチしていないのかもしれません。。。

 

商品(何を)、地域(どこで)、客層(誰に)を
見直してみましょう。

 

2018.07.14

人生が変わる!「片づけ」で運気アップ

人生が変わる!「片づけ」で運気アップ

今日は「片づけ」の話題です。

仕事がはかどる片づけコンサルタント 伊藤かすみさんから
オンラインでレクチャーを受けましたので
少しシェアさせていただきすね。

 

「片づけ」するには、
モノの量を減らすのが早いです。

捨てるほうが即効性がありますが・・・

 

どうしても仕事の書類や思い出の品など

捨てられない人がいることも事実。

 

「捨てないでも探す時間を減らす」

ことが出来れば

「片づけ」は成功します。

 

「片づけ」できない人は、

限界を感じたら、片づけをする。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

一方、「片づけ」ができる人は、

定量を決め、日々、片づけています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

ちょっと違いますよね。

 

「限界を感じたら、片づけをする」(片づけが目的化しています)

「定量を決め、日々、片づける」(GOALはスッキリとした状態)

です。

 

これはGOALを決めること(目標設定)と似てます。

 

つまり、、、

 

 

片づけが苦手な人は、

「片づける(要)、片づけない(不要)」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と2つの基準で考えていて、

 

片づけが得意な人は、

片づけという行動にフォーカスするのではなく

「どんな風な暮らしをしたいか」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というGOALを考えて、

 

例えば

要、不要、という軸と

 

好き、嫌いという、もう1つ軸を持っています。

 

 

つまり4つの選択基準で片づけることで

迷わずに片づけることが出来るのです。

 

 

コツコツ片づけると、
片づける量も減り「片づけ」も楽になります。

 

・GOALを決める

・要、不要、以外のもう1つの軸を持つ(好き、嫌いなど)

 

ぜひ、

試してみて下さい。

 

そうすると、頭の中(思考)もスッキリして
日々、起きているチャンスを感じることが出来ます。

 

頭もスッキリしていますから迷いもありません。

 

「片づけ」で運も良くなるのです。

 

仕事がはかどる片づけコンサルタント
伊藤かすみさんのサイトはこちら↓

■仕事がはかどる片づけ&思考法
http://kasumiflow104.wixsite.com/organize